Fez OST $4.99でプレオーダー受付中

FEZ Original Soundtrack (Disasterpeace 2012)

いよいよリリースが今日に迫った「FEZ」。そのオリジナルサウンドトラックがbandcampにてプレオーダー受付中。

正式リリースは4/20。予約購入者はアルバムのうち#1 “Adventure”、#5″Beacon”、#9″Compass”、#10″Forgotten”、#14″Spirit”、#24″Home”が先行でダウンロードが可能。

FEZのメインコンポーザを担当したミュージシャンの名前はdisasterpeace。以前よりvgm界隈ではロマンティックかつアブストラクトな音作りには定評があった人物。これまで「Rise of the Obsidian Interstellar」「Deorbit」の2枚のアルバムをリリース済み(どちらもBandcampにて購入可能)。

オールドスクールなローレゾ風ピクセルアートで描かれた、緻密な大地、海、空、そして動植物。きめ細かいアニメで息吹くこのゲーム世界を彩るサウンドトラックもまた、オールドスクールな音色で表現されたアンビエント。価格は安すぎる$4.99。vgmフリークならば是非押さえておきたい一枚。

この手のインディータイトルでは、グラフィックの美醜であったり8bit風(クソ用語)であるか、という点ばかり取りざたされるけれど、評価の高いインディーゲームは軒並みサウンドが素晴らしく良い仕事をしている、ということを忘れてはならない。このFEZしかり、VVVVVしかり、Bastionしかり。超大ヒットのMinecraftですら、ゲームに対する言及やそのヒットの秘密、的なアプローチの記事こそ大量にあるが、あのゲームで極めて重要かつ素晴らしいBGMを作り上げた新鋭C418にフォーカスを当てた国内記事を僕は読んだことがない。

Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です