怖いものが大好きだけど大嫌い

 最近また「新耳袋」を読み直してるところなんですが、いや、怖いのなんの。もちろん本を読んでる時もそうなんですが、僕はそれよりも読んでから迎える夜が怖い。23歳の大人のくせに恥ずかしいのですが、風呂なんてまともに入れません。特にシャンプーなんか、『呪怨』のあのシーンを思い出してしまって、目を閉じるのが怖すぎてできません。

 来年僕はいい加減一人暮らしをしようと思ってるんですが、最も僕が危惧しているのがこの点なわけです。ホラー映画(特に邦画)とか本なんか読んで、たった一人で過ごすなんて事、僕には到底…。

“怖いものが大好きだけど大嫌い” への 1 件のフィードバック

  1. 僕は怖いの結構イケる口なんで今度嫌がらせします。 ウヒヒ
    まぁ、冗談はさておき一人暮らしは怖い前にいろいろ大変です・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です