The Advantage「Elf-Titled」LP

Elf Titled

Elf Titled

やっと僕の所にも来ました、待望の2nd。今回は収録曲も相当渋いです。

  • 1.Batman-Stage 1
  • 2.Contra-Alien’s Lair & Boss Music
  • 3.Double Dragon III-Egypt
  • 4.Duck Tales-Moon
  • 5.Metroid-Kraid’s Lair
  • 6.Air Fortress-Not Fat Iced Caramel Hazlenut Soy Latte With Extra Whipped Creme
  • 7.Bomberman 2-Wiggy
  • 8.Castlevania-Intro + Stage 1
  • 9.Solar Jetman-Braveheart Level
  • 10.Goonies 2-Wiseman
  • 11.Double Dragon II-Mission 5; Forest Of Death
  • 12.Castlevania III-Boss Music > Willow-Village
  • 13.Megaman II-Stage Select + Metal Man
  • 14.Castlevania II-Woods
  • 15.Guardian Legend-Corridor 1
  • 16.Wizards & Warriors-Tree Trunk > Woods > Victory

実際に聴くと判るんですが、手数の多さと擬似ディレイの再現性が最高です。

最近はよく、ファミコン系サウンドのカバーバンドっていうのが出てきてはいますけど、正直僕はこのAdvantage以外にはあまり魅力を感じません。僕が今まで聴いたことのあるバンドは、どれもただメロディをなぞってるようで全然楽しくない。メタルのカバーなんて、聴いてて「あっそう」って感じになります(あくまで個人的にですけどね)。

僕がAdvantageを好きな理由は、VGMの先人達が貧弱なハードのパイの上で、いかに生音に近づけた音を鳴らすか、という心血注いだ原曲の構造を、それとは全く逆の順番で、同じく心血注いで再現しようとする精神姿勢にあります。

聴いててやはりアツいのは80’sコナミサウンド。矩形波倶楽部は最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です