「バーレスク」OST

バーレスク オリジナル・サウンドトラック

バーレスク オリジナル・サウンドトラック

年明けにふと観に行って完全にヤラレチャッタ

クリスティーナ・アギレラ初主演のミュージカル映画。圧倒的な歌の才能を持つ主人公アリ(アギレラ)が、さまざまなバーや劇場で門前払いされながら、劇場「バーレスク」へたどり着く。はじめはウェイトレスとして働きつつも、バーテンダーのジャックや周囲の協力を得ながら舞台へと上がり、やがて持ち前の圧倒的な歌唱力からトップ女優へと才能を開花させていく。…というストレートなお話。

しかしまあ、ミュージカルシーンを目の当たりにするたび、どれだけベタだろうが何だろうが、正直どうだっていい気分になる。アギレラの尋常じゃない歌唱力の前に、小細工的なスクリプトやら演出やら、そんなもんは(涙で)霞んでしまう。

それにシェールの歌がまたひたすらグッとくる。プライドと美しさを持ち合わせながら挫折のまっただ中で歌う「You Haven’t Seen The Last Of Me」がもう。僕の周りは若い女の子とかカップルしかいなかったけど、そんな中でボロッボロに男泣きしたのであった。


D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です