「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX

予約していた神具がついに到着。実家にあるVHS版もテープが伸びに伸びてしまっていたので、ここに来てのDVD化は本当に助かった!しかも128ページのブックレットつき。これはアツい。

よくビデオゲームの開発者が業界を志す人に言う台詞に「ゲームばかりやらないで外でいろんな体験をしろ」ってことを良く言うが、そのたびに僕はアホか、と思う。ゲームを作ってるヤツがそんな事を言うってことは、自分の仕事を全否定してる事と同義じゃねーか、と*1

僕も言わせてもらうが、そういう事を抜かすクリエイター(笑)のゲームには背を向けていい。そして外に行くヒマがあるなら、家に籠もって、良質なゲームを沢山遊んで、パイソンズを沢山観ていた方がいい。

*1:この件については色々言いたいことはあるけど、ものすごく長くなりそうなので割愛

“「空飛ぶモンティ・パイソン」“日本語吹替復活”DVD BOX” への 4 件のフィードバック

  1. >ゲームばかりやらないで外でいろんな体験をしろ
    その台詞って皆言うけど、俺も前から結構疑問詞。
     ゲームやらずに映画見ろって言うけど、逆に映画業界の人とかミュージシャンの人は「映画見るな」とか「音楽聴くな」は言わないと思うんよ。
    ゲームやっても引き出しは増えるんじゃないかと思うわ。
    まぁ、言わんとしてることは解るけどね。

  2. いやホントその通り。この言葉が意味をなしたのは、ゲーム黎明期の頃であって、現在の状況においては全く見当違いもいいところ。
    結局のところ、今現在もこんなセリフをシラフで言っているアホってのは、自分の脳で考えずに、先人の金言をそのまま再生しているだけなんですよ。
    少なくとも僕は、人より沢山良質なゲーム(国内外/メジャー・インディー)を遊んで、人より沢山クソゲーを遊んでる人を採用します、って事です。

  3. まあ、もちろん映画も音楽も小説も、人より沢山体験している事はものすごい武器になるんだけどね。特に企画の人は。

  4. ちなみに僕の会社の社風的にはそれが音楽でした。だってサブタイトルに「A Day In The Life」とかつけちゃう会社だもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です