初めて「GTA:SA」の日本版CMを観る


D

うわっ、何で”Welcome to the Jungle”なんだよ!(笑)カッコいいしサマになるし、僕も大好きだけど、これは違うだろ!ゲーム自体のコンセプトを考えたら、(実際に作中に収録されてる)Public Enemyの”Rebel Without A Pause”あたりにしようよカプコン。なんで舞台設定が90年代前半(たぶん92年かそこらのはず)で、主人公が黒人なのか考えようよ。

このゲーム、そのあたりの事情を考えながらゲームを遊ぶと、より一層楽しめる。「The Warriors」*1もそうだけど、元ネタとかバックボーンが物凄くしっかりしてるからロックスターは信用できる。

*1:ウォルター・ヒル監督作。最高に泣ける。詳しくはここであらすじを。最初のワンカット目、あまりのカッコ良さに震えるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です