Hermann H.&The Pacemakers「SIX PACKS」LP

SIX PACKS

SIX PACKS

先日のジァイステとは1世代違うけど、このバンドもずーっと好きで、専門学校時代に異常な程に聴きまくってた。インテリ系大学生バンド特有の器用さと特殊なポップセンスがメジャーで出すことで良い感じに馴染んでいて、最後までスカっと聴ける感じが気に入ってる。

初めて聴いたとき「これ売れるんじゃないのかね」なんてちょっと本気で思っていたんだけど、そうはならなかったなぁ。不思議だよなぁ。

ところで…、インディー時代のド名盤(個人的にはこっちのほうが好き)「HEAVY FITNESS」が何処かに行ってしまった…!どうしよう…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です