WCG国別総合順位で日本が6位

「お、すごい!」と思って詳細を見てみたら、DoA:UでのKatsuninken/Konidash両選手の好成績だけでの順位だった。(Katsuninkenさん、優勝おめでとう!!)

いつも思うことだけど、この手のeスポーツ系のニュースを見るたびに、日本のゲーム業界大丈夫か?って普通に不安になる。(語弊がある言い方だけど)いわゆる先進国で、完全にこの流れに乗り遅れているのはこの国だけだ。しかも、ビデオゲームのオリジネイターたるこの日本が、だよ。

この国の業界は今頃になって、ワーワーギャーギャー大騒ぎしてるけど、結局まだ大部分の”業界人”は今現在の「本当の」危うさに気付いちゃいない。つい最近、僕が実際聞いて大笑いしてしまったのは、とある”業界歴”の長い人が言った言葉。「シェンムーとGTAの違いは”和”か”洋”か、だけだと思う」だってさ。まったく笑っちゃうよな。

たしかにやろうとしている事、目指している方向性は同じだったかもしれない。だけど、僕が言いたいのは、片方はそれを完全な形で成功させ*1、片方は作品として未完成なまま尻すぼみ的にフェードアウトしてしまったって事をしっかり受け止めろよ、ってことだ。成功した方のゲームを作ったのはどこの国で、出来なかったのはどこの国か?ってことだ。

20年前から少し(じゃないけど)前まで、この国の作るゲームは無敵だった。どこの国のどこの会社が作ったものよりも面白くて、刺激的で、独創的だった。だけど今は?まあ・・、ここから先はわざわざ言わなくても誰でもわかるよね。

アンタ達がこの10年で、どれだけこの業界を腐らせたか、いつになったらその事に気付いてくれるんだろう?そして今もまだまだどんどん腐らせていってる、って事に。

ここ最近よく目にする、大会社が立て続けにリリースされる「GTAもどき」を見るたび、僕は唾を吐きたくなる。何度も言ってるけど、アンタ達はプライドってもんが無いのか?「ゲームに飽いた大人たちへ」って、飽きさせたのは誰だよ?頼むからもうそろそろ、その椅子から退いてくれないかな。

最初の話から内容が完全におかしな方向に行ってしまった。”与太話”とはいえ、珍しくビールを飲みながら書いてたせいだ。慣れない事はするもんじゃないな。

*1:それだけじゃなく、コレ以降のゲームの方向性さえも決定付けてしまうほどの衝撃を与えた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です