The New Amsterdams「Worse For The Wear」LP

Worse for the Wear

Worse for the Wear

 The Get Up Kidsが解散してからは、時々思い出してはこのThe New Amsterdamsを聴いては(情けなくも)感傷に浸っています。

 TGUKが最も青かった頃(1st,2nd)、その音がそのまま成熟したらこんな風になっていたんだろうな、と思える一枚。ちょっと枯れつつも青くて澄んでて、少しだけ胸を締め付けられる感じがたまらない。

 このアルバムは全体的にピアノが強くフィーチャーされてるけど、その後ろで控えめに鳴ってるギターがすごい良い味出してる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です