エレファント

エレファント デラックス版 [DVD]

エレファント デラックス版 [DVD]

 いやー、良かった!別にガス・ヴァン・サントに関して僕は特別な思い入れはないけど、初めから終わりまで張り詰めた緊張感が持続して、淡々としているにも関わらず全くダレなかった。

 これは、観る側が「この映画の題材が何であるか」を理解し、「この映画は最終的にどうなるか」を理解している事によって初めて生まれる緊張感で、(観る側がアクションを起こせない一方通行の)映画でしか成し得ないものだと思う。

 ミシェル・ゴンドリーのミュージッククリップ*1のような、登場人物が同時間軸で緻密に入り組んだ構成も(今や真新しい手法ではないけど)ヒリヒリした空気を煽る。

*1:チボ・マットのアレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です