モンキーボーン

モンキーボーン
ブレンダン・フレイザー

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2004-07-16
売り上げランキング 11,424
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る

 ものすごいB級(C級?)映画だなぁこれ。『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』『ジャイアント・ピーチ』のヘンリー・セリックが監督って事で借りてみたけど、なんというか、アニメーションのキャラクターが全然魅力がない。僕はここで軽く心が折れた。

 ただ、役者陣はかなり頑張っているように感じた。『ハムナプトラ』で有名なブレンダン・フレイザーも多彩な演技を見せるし、ブリジット・フォンダやローズ・マッゴーワンは素直に美しい。あと、これは映画を観なければ意味が全くわからないと思うけど、首の折れた体操選手役のクリス・カッテン(from サタデー・ナイト・ライブ)の演技には(そのリアルさに)心底感動した。

 ってことは、僕は結局それなりに楽しんだって事なのか?

 あ、そうそう。劇中にスティーブン・キングがカメオ出演していたのには驚かされた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です