PC「ウルフェンシュタイン:ET」

 どうも社内では以前、このゲームが空前の大ブームになっていたらしい。今現在会社で行われているゲーム大会はもっぱら”Quake3″で、それを遊んでいるのは僕を含めて5人程度の固定メンバーだ。だけど今日、初めて(皆は久し振りに)LAN対戦をしたところ、いつもは会社でゲームをしないような人々もどんどん参加しはじめ、総勢8人*1の大乱戦になっていった。

 はじめて触ったウルフェンシュタインは、見慣れたQuake3エンジンを使っているからか、比較的早く馴染むことができた。ただ、(一応)現実の第二次大戦を舞台にしたゲームなのに、Quakeっぽくピョンピョン小刻みにジャンプしまくって戦場を駆け回る姿はかなり笑える。

 サディスティックな性癖のある僕は、数多の武器の中から即決で火炎放射器を選びました。さあ、ダンスを踊れ!

*1:全員で12人なので、この人数は結構凄い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です