武井宏之の志を酌もう

 ローソンで立ち読みした『シャーマンキング#31』作者の前書きと次号予告にグッと来たので購入することにした。ちなみに#1~30は買っていない。ただ、最後だけはしっかりと読んでみたくて、一つ前から買った次第だ。

 彼は今、やむ終えない理由による終了に対して、方々からの批判や苦情を受けている。そんな状況で、最後の最後までクリエイティブな姿勢を貫き通そうとするその志に僕は感動してしまうのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です