Brian Wilson「smile」AL

スマイル

僕の敬愛するブライアン・ウィルソン(The Beach Boys)の幻のアルバム。当時の”Pet Sounds”の非難の嵐(今や20世紀の大名盤。皮肉なものだ)による精神衰弱などにより2,30年お蔵入りになっていたあの作品です。

内容は予想通りの”Pet Sounds”直系で、安心して聴けます。ただ、ひとつだけ気に入らないのがこのジャケットのアートワーク。何だこれは。安っぽすぎる…。正直、今レコード会社から雨後の筍のように出まくっている80’ヒットコンピレーションのそれと同じ安っぽさだぞ?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です