Virt「FX 2.0」

最近はもうchiptuneも広く知られるようになってきてるみたい。有名サイトの小鳥(http://coolsummer.typepad.com/kotori/)にも昨日付けでquarta330のGBを使用したライブのエントリーがされていた。僕もnanoloop、LittleSoundDj(個人的にはこっちを多用。写真がコレのパターン編集画面)*1ポケットカメラ*2を持っているけど、最近触って無いな…。

ちなみに、Virtは『chiptune界の貴公子((C)vorc)』と呼ばれる、若手コンポーザーの筆頭。僕も大ファンである。上記のアルバム名がアンカーになっているので、訪れてみてほしい(もちろん英語サイト)。サイトでは彼のいろいろな音源をダウンロード可能なので、回線に余裕がある方は是非一聴を。

*1:あとRomImage版を買えばよかった。せっかく空カートリッジがガンガン買える日本に居るんだから。カートリッジ版はバックアップが…

*2:実はこのシーケンサー機能が意外と強力。極めればコレだけで十分いけるらしい。価格はこの3つの中で圧倒的に安いし、入手のし易さも考えると、結構穴場なツールである。

今日の買物

  • ガンダム フィックス フィギュレーション 「クロスボーンガンダムX-1」3,800

結構前にでてたヤツだけど、クロスボーンガンダム好きなので買ってしまった。これ、コアファイターの着脱が出来るっていう話で、差し込んでみたんだけど、これがカタい。カタくて一度差し込んだら抜けなくなってしまった。うーん、細部のクオリティは低いのかな…。とはいえ、さすがに全体のシルエットはかっこよく、マントもそれなりに良い感じだ。

そういえば、今まで多くのフィギュアを買ってきたけど、初めてロボットものを買った気がする。ずっとスポーンとか香港系トイばっかりだったからなぁ。

Come Back My Daughters「Spitting Kisses」AL

すごい良い作品なのに、インディーズチャートを見る限り、セールスはそれほど爆発しなかったみたいだな。”がんばれ”とか”前向いて生きよう”みたいなのじゃなきゃいけないのかね。それこそインディペンデントであるはずのフィールドなのに、なんて保守的なんだ。気持ち悪い。

今日は妄想日和

うお座とおひつじ座の間から不思議な電波を受信したらしく、ちょっと会社でも話題になった。

実は僕も1年ほど前まで、「SETI@home」というプロジェクトに参加していたので、この出来事にはワクワクさせられてしまった。まぁ、本文中にも書いてあるけど、この電波が本当に”宇宙人”からの信号である可能性なんてまず無いだろう。でも、僕はどうしても頭の中で「宇宙人が何食わぬ顔で地球に着陸する日」を想像(妄想)せずにはいられなかった。自分で言うのは難だが、僕はどこかメルヘンチックなところがある。

そういえば、2000/12/31の夜、「朝目が覚めたら半重力の自動車が発表されてたりしないかな」なんて事を結構本気で思ったりしていた。

僕は今年23歳になる。