懸賞運だけはある男

PCゲーム総合サイト「4gamer」で、なんとなしに応募したプレゼントが当たった。

新説 RPG幻想事典 剣と魔法の博物誌

新説 RPG幻想事典 剣と魔法の博物誌

昔から僕はこういう懸賞運?ってのがあって、ピークだったと思われる中1くらいの時は、すごい事に半年くらい連続でゲームが当たりまくったことがあったりした。それで出会ったゲームが「サンサーラ・ナーガ」*1であり、「真・女神転生」であり、「メタルマックス」だった。どれもこれも、僕が今の仕事を目指すきっかけになった大好きな作品。…といっても一銭も払ってないので、イマイチ説得力が無いけど…。続編は金出したけど…。

ところでこの当選した本、まだざっとしか目を通していないけど、ゲーム屋的には資料性の高い書籍のようで良い感じ。最近はマテリアル系の仕様を任される事が多いので*2

…といっても、毛色・スタイル的に考えて、僕が使う機会は殆ど無いだろうけど。

*1:これだけは自腹で最初買って、2ヶ月後に当たって、中古屋で2本売ろうとして非常に怪しまれた記憶がある

*2:「チ○○○」のアイテム系・モンス系は僕担当です。100%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です