COIL「ROPELAND MUSIC」LP

ROPELAND MUSIC

ROPELAND MUSIC

仕事が完全に終了し(あとは職場の大掃除だけ)、数年ぶりの「時間を持て余す」毎日。こんな日々は今と同じように、前の会社を退職した直後以来です。

9時に目を覚まし、iPodと共に散歩をしたり(また午前の日差しが気持ちいいんですよねコレが)、半年前に購入した『1/48 MMV(ミリタリーミニチュアビークルシリーズ) ドイツ III号突撃砲 B型』を組み立ててみたり(相当ゆっくり作ってます)、積みに積まれた本を読み進めてみたりと、隠居した上岡龍太郎の如く贅沢な時間を過ごしてます。

しかし自由な時間があるという事は、色々と考える時間もあるという事で、次の職場をどうしようかとかの不安はじわじわと増えていくわけで、「やったぜ休みだイェー!」と諸手を挙げて楽しめてる訳でも無いワケです。

そういうカビのような不安が気分を悪くさせるときは、前述したように、朝から一人散歩に行ってます。ここ最近のBGMはCOILの「ROPELAND MUSIC」。

別に派手でもなく地味でもなく、淡々と刻まれていく音が、”これ以上無い”ってくらい今の自分の気分にマッチして、気に入ってます。また散歩コースの公園の景色とも絶妙な、このアルバムの空気と朝の空気の混ざり具合。朝の通勤時では得られなかったこの感じ、これからしばらく続けてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です