浅ヤンDVDで

号泣しました。

 以前も書いたとおり、僕は浅草キッドの大ファンであり、彼らの著書は大体読んでます。それで、数多くの著書の中でも最高傑作と名高い「お笑い男の星座2」で記された『江頭グランブルー』が収録されているということで、買って観ました。で、泣きました。

 もうとにかくエガちゃんが1から10までアツくてカッコいい!『お笑い~』を読んでウラの葛藤や苦悩を知っているだけあって、途中のスランプの下りは痛々しかったし、最後の4分の大記録を出したとき、テレビの前でもなりふり構わず泣き崩れる様を観て、同じように泣いてしまった。こういうお笑いって本当にカッコいい。

 しっかし、最近本当に涙もろくなったなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です