New Order「Waiting For The Sirens’ Call」LP

Waiting for the Sirens Call

Waiting for the Sirens Call

 例の日本語詩を目当てに日本盤を買いました。

 いやあ…聴いててなぜか僕が恥ずかしい気持ちになってしまいました。そもそもあまり歌が上手くないバーニー*1の声がよりモタモタして、なんとも言えない味?が出てますね。

 アルバム的には、個人的に「Technique」の雰囲気に近いような印象をうけました。ギリアン居ないんですけどね。

*1:それがニュー・オーダーの素晴らしい要素の一つでもあるんですけどね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です