才野はもう居ない

 アニメ「エスパー魔美」のオープニング曲”テレポーテーション-恋の未確認-“をたまたま今日久し振りに聴いて「何気に凄いカッコよかったんだなあ」と思った。独特でハッとするイントロもそうだし、Bメロからサビへと続くたまらないロマンチックさは完璧だ(ラストの締めかただけは少し不満だけど)。正直ここまでグッとくる音楽なんて、そうそう無いぞ。

 そういえばイントロで思い出したけど、バンプの”オンリーロンリーグローリー”のあの入り方のダサさは何とかして欲しい。それ以外はまあまあ良いのに、聴き始めた瞬間にあれじゃあなあ。勿体無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です